厳選記事
【2021/7/3w】FX・株式・先OP取引で感じたことを雑にまとめる。
スポンサーリンク

2021年7月3週の市場相場のまとめをしていきたいと思います。

相場観をまとめることで、来週以降の取引を明確にするために記事にしています。
間違えた情報がありましたら、コメントにてご報告お頂けると助かります。

注意
本記事は市場の状況を個人的にまとめ、文章にすることで思考を整理することと、
システムトレードのバックテスト等にて、問題が発生した時に見返すことで解決の糸口になることを期待して作成した記事となっております。

為替

今週は、13日(火曜日)以降に流れが変わった印象を受けます。

USDやJPYといった基軸通貨に多くのお金が集まった印象です。
リスクオフの動きのように思いますが、USDが変われ米株は比較的好調であることから維持的な調整期待で現金化の流れかなと思っています。
一度米株が押したら、買い入れる流れになるのかなぁ…

トレンドが移行し始めていることからEAは若干苦戦傾向です。
しばらく調整色が強いと思うので、EAはもうしばらく厳しいかも?

株式・先物・オプション 市場動向

今週の株・先物は28000円をアンダーとして意識された動きをしていました。
週前半は強い上昇基調で一時28800まで上昇しています。
その後、一転下落色が強くなり、金曜引けには27900まで下落、その後NYダウの軟調な動きも合わさり夜間終値は27710円まで下がっています。

夜間取引で27700まで下落しているので、翌月曜日は下落から始まることを期待したいですね。。。
27000円を割れば26500円が見えてきますのでそこまで下落することを個人的には期待しています(笑)

スポンサーリンク

オプション手口

先週にスキューの買いを全利確しています。
その為、今週はポジション無しからのスタートです。

相場に動きが見られないのでショートバタフライを組成、様子見を続けています。

先週のポジション(持ち越し)

ミニ日経225先物 21/09 買い5枚
21/08 C28500 売り1枚
21/08 P26000 買い1枚

21/08 P17000 買い10枚
21/08 P20000 買い3枚
21/08 P22000 買い2枚

ミニ日経225先物 21/09 買い6枚
21/08 C29000 売り1枚
21/08 P28500 買い1枚

スキューの買いを2つ重ねて組成
下方向の期待を込めて、アウトのプットを重ねて購入しています。

現在のポジション

7月13日プット新規購入

ミニ日経225先物 21/09 買い5枚
21/08 C28500 売り1枚
21/08 P26000 買い1枚

21/08 P17000 買い10枚
21/08 P20000 買い3枚
21/08 P22000 買い2枚
21/08 P24000 買い2枚(NEW)

ミニ日経225先物 21/09 買い6枚
21/08 C29000 売り1枚
21/08 P28500 買い1枚

日経平均価格上昇に伴い、下方向のベガが減衰してきたのでアウトのプットを買い増しました。

7月16日組成変更

ミニ日経225先物 21/09 買い5枚
21/08 C28500 売り1枚
21/08 P26000 買い1枚

21/08 P17000 買い10枚
21/08 P20000 買い3枚
21/08 P22000 買い2枚
21/08 P24000 買い2枚

ミニ日経225先物 21/09 買い6枚→3枚(3枚決済)
21/08 C29000 売り1枚→0枚(決済)
21/08 P28500 買い1枚

↓整理

ミニ日経225先物 21/09 買い8枚
21/08 C28500 売り1枚

21/08 P17000 買い10枚
21/08 P20000 買い3枚
21/08 P22000 買い2枚
21/08 P24000 買い2枚
21/08 P26000 買い1枚
21/08 P28500 買い1枚

日経平均下落に伴い、コールの売りを利確しました。
合わせて、日経ミニ先物を決済し、デルタをニュートラルへ戻しました。

以前として下方向への期待が大きい形となっております。

 

編集後記

先週に引き続き、日経はじりじりを下落を継続しています。
アノマリーでも8月は下落傾向のようです。

余り、アノマリーは信じていませんが日経平均のチャートや信用残高の推移を見ても期待値は高いと思っています。
NYダウ等海外株式市場は依然として高い位置にいますが、日本はちょこちょこ悪材料が出ており全体の市場からは下方向に乖離が進んできた印象です。

慎重に市場推移を見守っていきたいと思います。

今後ともよろしくお願い致します。読んでいただけると励みにな夜間には

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事