厳選記事
【12月度収支報告&2020年収支報告】3年連続で年利+5%以上を達成!
スポンサーリンク

12月度のシステムトレードにおける収支の報告をしたいと思います。

今回は年始の報告の為、2020年度全体の収支報告も合わせて行いたいと思います。
全体で見ると悪くない年でした(`・ω・´)ゞ

FX(MT4)によるシステムトレード

1)公開口座(元本10万、自作EA)

今月の収支


普段から公開しております、販売中のEAをすべて動かしておりますFX口座の成績は下記のようになりました。
確定損益:+2735円(+2.38%)
ドローダウン:-3.26%
取引回数:37回

個別成績
Power_of_Japan:+0.91%
Sprout:+0.32%
Robust:+1.59%
???:-0.44%

今月は2020年最後の月となります。
FXの公開講座の収支としましては、+2.38%と良い感じになりました。
年末なので荒れることが懸念でしたが、本口座はトレンドフォロータイプのEAが多いので大きく荒れても運よく利益を取れる可能性が高いので運用を継続いたしましたが、特に何も起こらずに年の瀬を迎えることとなりました。

個別に見ていきますと、今月は新EAを除くすべてのEAでプラス収益となっております。
特にRobustは今までの収支が悪かっただけに、プラスの収益が出て良かったと思っています。
ただ、取引回数が極端に短いEAなので、まだ、フォワードデータが揃ったと言い切れないEAです。
実際に運用している印象としては、製作者である私ですら、使いにくい印象を受けます(笑)

SproutとPower_of_Jaoanもプラスの収支で終わり、年の終わりをきれいに締めることが出来ました。(*'ω'*)

今年の収支

新しく2021年を迎えたという事もありますので、今月は年間の収支についても報告をしたいと思います。

確定損益:+15456円(+15.1%)
ドローダウン:-7.86%
取引回数:436回

個別成績
Power_of_Japan:+11.82%
Sprout:+6.97%
Robust:-2.74%

年間収支で見ますと、安定の1年間でしたね。
総合で+15%を超過しました!
Robustは若干不調でしたが、-3%以内に留まり、Sproutは+7%、Poer_of_Japanに至っては+12%に届きそうな収支を見せてくれました。
月当たりの成績を見ましても、4月・8月・9月を除き9か月間はプラス収支となりまして、月勝率は75%となりました。
運用をしていて、DDも最大値で-7.86%でしたので非常に気楽に見ていられる運用となりました。

イザナミ(株式システムトレード)によるシステムトレード


1)口座1(元本100万/レバレッジ2倍、通常戦略)

確定損益:-4.7万円(-3.6%)
取引回数:17回

長期保有に適した銘柄を複数保有しております。
しかし、逆張り系のトレードでいくつか損失を計上している為、今月は-3.6%とマイナスを計上することとなりました。
裁量で見ても良いと思われる銘柄をいくつか抱えています。
これらが、年明け後に保有銘柄がプラス方向へ転換することを願います。

 

2)口座2(元本50万/レバレッジ1.5倍、ボロ株・低位株戦略)

確定損益:+0.7万円(+0.8%)
取引回数:28回

当ロジックは、低位株とボロ株に注目したトレードが主体です。
こちらでは、+0.8%という結果になりました。
先月が+8.8%でしたので、順当とも思います。
こちらのロジックでも、複数の銘柄を抱えている状態となっております。
年明け後に上昇する可能性の高い銘柄であると思っておりますので、期待して待ちたいと思います。

3)今年の収支

株式は何となく公表していますが、正直補見たい人っているのでしょうか?
販売していないシステムですしね~(笑)
一応、簡単なデータを公開いたします。
現在運用しているデータを2020年1月1日より運用した場合のデータ代替として公開しております。

実口座の運用成績は、別の運用と同時に行っていることもあり、データが混じっておりました。
大雑把にデータを抽出し、実利益を出しております。
スクリーンショット等の根拠ある?データを出すことが出来なくて申し訳なく思います。

口座1

こちらのシステムは年初からの収益は+30%超となっております。
実運用は2月末日からですので、実際のトレード内容とほぼ同じ感じですね。
成績は下記となりました。
イザナミデータ上の利益率:+31.8%(318千円)
実口座の利益額:+274,977円

口座2

こちらのシステムは年初からの収益は+20%超となっております。
実運用は9月末日からですので、実口座の利益額とは大きく乖離がありますが、公開いたします。
※一倍美味しい時期に取引停止しておりました。また、途中でシステムを大幅に組み替えたので乖離があるのはしょうがないと思っております。

イザナミデータ上の利益率:+20.0%(160千円)
実口座の利益額:+48,944円

スポンサーリンク

総括

今月の収支の総括としては、FXは好調でしたが、株式は不調という結果になりました。
数字上では株式は不調でしたが、保有銘柄も多く力を貯めているといった印象を持っておりますので、2021年の取引に期待です。

2020年の統括としては、FX・株式の(公開している)口座の全てで年利+5%以上の成績を収めることが出来ました。
これは、非常に大きな勝ちであると私は思っております。
2020年は正直勝ちすぎている印象もありましたので、2021年の運用がちょっと怖いですね~

ただ、2020年も好調に終わりまして、これで年利5%以上の運用成績を3年連続で計上することが出来ました。
これからも、運用成績の公開と、皆様の投資に活用できるデータがありましたが可能な限りシェアしてゆきたいと思っております。

最後に短めのあいさつとなりますが、日々精進してまいりますので
本年も当ブログをどうぞよろしくお願い致します。

以上、ご付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事