厳選記事
【2021年1月度収支報告】相場は好調だが、運用は軟調
スポンサーリンク

2021年1月度のシステムトレードにおける収支の報告をしたいと思います。本年最初の収支報告となります。

1月の運用成績はFXは-2%、株式は±2%付近と悪くはなかったですが、昨今の相場を鑑みるともう少し利益を乗せたいところでしたね。((+_+))

FX(MT4)によるシステムトレード

1)公開口座(元本10万、自作EA)

今月の収支


普段から公開しております、販売中のEAをすべて動かしておりますFX口座の成績は下記のようになりました。
確定損益:-2361円(-2.01%)
ドローダウン:-2.53%
取引回数:28回

個別成績
Power_of_Japan:-0.58%
Sprout:+0.24%
Robust:-1.63%
???:-0.03%

2021年最初の運用です。
年末年始も運用を止めず、ずっとEAを動かしていました。
結果としては、年末年始に運用の損失は出ませんでした。

月の後半にかけて、損失が広がってしまいました。

 

イザナミ(株式システムトレード)によるシステムトレード


1)口座1(元本100万/レバレッジ2倍、通常戦略)

確定損益:-1.8万円(-1.4%)
取引回数:15回

先月に長期保有に適した銘柄を複数保有しております。
しかし、保有銘柄が全然伸びない(笑)
日経平均は伸びてるのに本システムは完全に置いていかれています(笑)
リスクを低くするためにボラの低い銘柄を選んでいますが、それが裏目に出たかな?

2)口座2(元本50万/レバレッジ1.5倍、ボロ株・低位株戦略)

確定損益:+2.9万円(+3.6%)
取引回数:28回

当ロジックは、低位株とボロ株に注目したトレードが主体です。
先月比+3.6%という結果になりました。
日経の上昇に乗れていると言っていいのでしょうか?
こちらでは、リスクを高めにしているので上昇相場の中でもまれていますが(笑)
上の口座と一長一短なので、好みによって意見が分かれるかな?
トータルで見ればちゃんと今月はプラスで終了しています(`・ω・´)ゞ

スポンサーリンク

総括

今月の収支の総括としては、FXは微損、株式はトータルではプラスですが、相場を鑑みるともう少し利益を出したかったなぁという感じです。
週毎に報告しています、EA-BANK10万円チャレンジでは投資環境についての簡単な記録も書いております。

こちらの記事で触れておりますが、今月はイベントが多めの月となりました。
ちょうど、記事を書いている2月1日にもミャンマーのクーデターが報道に上がっています。

本当に政治経済が荒れているので、これから株もFXもリスクオフに向かっていくかもしれません。
そうすると、株などのバブルも一気に崩れるかも?

気を付けて運用を継続していきたいですね。
出来ることならば、混乱に乗って利益が欲しいところですが損はなるべく少なくなるようにうまく立ち回っていきたいところです(`・ω・´)ゞ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事